小学生、中学生、高校生を対象に個別指導の学習塾です。一人ひとりを大切にする個人塾の向学舎です。

勉強するときの筆記用具

筆記用具は重要です!!

 

最近、勉強するときにチャーム付き(ペンの先にキーフォルダーのようにツイています)の筆記用具を使う生徒が目立ちます。

文房具屋さんに行くとカワイイものが増えて、集めるのも楽しそうです。

チャーム付き

 

←チャーム付きシャーペン

 

 

 

 

 

 

 

チャーム付きの筆記用具はオシャレでかわいいので手帳に挟んだり、日記を書くの使ったりと楽しむのはいいと思います。

でも、勉強中には避けたいですね。できれば、振ってシャーペンの芯を出すものも。

 

Q1: なぜでしょう???

 それは音です。

 チャームが付いていると、書くたびにカチャカチャと音がしますね。これはよくないです。

 

Q2: なぜよくないのか?

 それは鈍感になるからです。

 この音は結構気になるはずなのに、それに気がつかない鈍感さが学習する上でよくありません。

 

音が気にならなくなっている生徒は、一刻も早く筆記用具を変えましょう。

計算や読解問題、どれも集中して取り組まなければならないはずです。

 

個人塾向学舎では、筆記用具は鉛筆を推奨しています。

漢字練習は鉛筆でと指導しています。

鉛筆の線は太く目でみて覚え、しっかりした筆圧で指から覚えることができます。

小学生は2BかBがいいです。

 

鉛筆の持ち方も重要です。

正しい持ち方で綺麗な字を書く姿はやはり美しいです。

私自身、小学生の頃は正しく持てずに先生に厳しく注意されました^^;

 

向学舎では、鉛筆の持ち方を次のように指導しています。

=持ち方の覚え方=

*****************************************************************************

【お箸を正しく持てるお子様】

1: 鉛筆を2本、利き手にきちんと持ちます。

2: 2本のうち、親指の付け根に近い方をそっと抜きとります。

3: 残った鉛筆を持っている持ちかたが、正しい持ちかたです。

 (人差し指のところに自然なカーブができていると思います。)

 (持つ位置は、削れている部分のホンの少し上くらいがいいです。)

 

最初は書きにくいので、すぐに元の持ちかたに戻ってしまします。

そこで、あきらめずに根気よく注意を続けたら、必ず正しく持てるようになります。

 

正しい持ち方で成績アップ!!みんながんばりましょう♪

 

学習塾 個人塾向学舎

〒404-0042 

山梨県甲州市塩山上於曽1255

Tel  0553-33-3520

Fax 0553-33-7667

塾長ブログsmilingdays

今日の頭の体操


111202teacher_mariko.jpg

学習塾 個人塾向学舎 塾長 小中高校生対象の個別指導塾を開校して18年が経ちました。

現在50名の生徒が在籍しています。

学習に関するお悩みを一緒に解決しましょう。

アクセスマップ 塩山駅北口から徒歩10分

こばやし塾のsmilinigdays